楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
アンプラウンジ
modsynth
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382

スタジオ予約専用番号
TEL:070-5599-4157

>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

archives

復刻の復刻!!? Gibson CS 50th Anniversary 1968 Les Paul Custom (Ebony)

この記事は2018.09.10 Mondayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

復刻の復刻!!?

Gibson Custom Shop 50th Anniversary 1968 Les Paul Custom 入荷!!

 

 

Gibson CS インスタグラムより

 

2018年は1968リイシューモデルの誕生50周年となるアニバーサリー・イヤー。

 

レス・ポール氏との契約が切れ、1961年からSGシェイプにモデルチェンジの為にその姿を消したオリジナル・シェイプのレスポールですが、クラプトンやピーターグリーンを始めとするギタリストがオリジナル・レスポールでロックサウンドを開拓し、ブルース&ロックの一大ブームによる再評価を受ける形で1968年には、オリジナルシェイプの再生産が開始されます。しかし、そこで復刻されたのはバーストレスポールではなくP-90を搭載したGold Topとハムバッカーを搭載したLP Customでした。

 

元来はタキシードの似合うジャズギターとしてデザインされたオールブラックのカスタムですが、結果的に60年代はブルースロック、70年代以降はハードロックやヘビーメタルギタリストに愛用されるモデルとなります。

 

ロックがまさに黄金期へと向かうその時代に登場し、図らずとも50年代のオリジナルとは異った仕様を持つことで、オンリーワンのサウンドを持つギターとなりました。ロックンロールの象徴とも言える68年レスポールカスタムのアニバーサリー・リイシューモデル。ということで、今回ご紹介するのは復刻モデルの復刻ということになりますね。

 

Gibson Custom Shop / 50th Anniversary 1968 Les Paul Custom (Ebony)

 

スペック

Back:Lightweight Solid Mahogany Back
Top:2-Piece Maple Top, Hide Glue Fit
Weight:relief None
Neck:Solid Mahogany, Long Tenon, Hide Glue Fit,14 Degree Peghead Angle
Neck profile:Medium-Chunky C-Shape, scanned from original
Nut width:1.687”, 42.85mm
Fingerboard:Solid Ebony, Hide Glue Fit
Scale length:24.75”, 62.865cm
Number of frets:22
Nut:Nylon
Inlay:Pearl Block
Bridge:ABR-1 Tune-o-matic w/ Nylon Saddles
Tailpiece:Lightweight Aluminum Stopbar
Knobs:Black Witch Hats w/ Gold Reflectors
Tuners:Kluson Waffleback
Plating:Gold
Neck pickup:68 Custom Humbucker
Bridge pickup:68 Custom Humbucker
Controls:2 500K CTS Volume Pots, 2 500K CTS Tone Pots, Hand-Wired,Harness with Black,Beauty Capacitors, Switchcraft Toggle Switch
Finishes available:Ebony VOS

 

 

エボニーカラー、スプリット・ダイアモンド・インレイ、多層バインディング、ダイアモンド、エボニー指板、1フレットからのブロック・ポジション、ゴールドパーツにワッフルバックのKluson 501VX等、お馴染みのゴージャス・スペック。

 

 

 

まず、50年代のオリジナルがオールマホガニーのボディーであったのに対して、68年はバーストLP同様にメイプルトップ(2ピース)ということはご存知の方も多いでしょう。

今回のリイシューも実際に68年の個体をスキャンしたトップカーブを採用し、50年代同様にメリハリのあるセクシーなカーブが見事に再現されています。

 

 

 

 

P.Uにはこのモデルの為に開発された「68 Custom Backer」を、コンデンサーには「ブラックビューティー」を搭載。

またこの年代の特徴であるナイロンサドルは独特のアタック感を生み出します。

 

 

69年からは2ピースに変更となる為、68年までの特徴である1ピースのマホガニーネックに、現在Gibson社においては希少となったエボニー指板の組み合わせ。そして、再生産以降の大きな特徴として上げられるのが14度のヘッド角でしょう。オリジナルレスポールでは17度であったのに対してやや緩やかなテンションを生み出しており、このギターのサウンドのサウンドを決定付ける重要なファクターとなっています。

 

細かな部分ではロッドカバーの形状もさらにリアルに仕上がっています。

 

 

スイッチ部のバックプレートはアニバーサリー仕様。ハードケースはロゴなしのブラックケースで内張りはイエローというこだわり!!

さらに!!!68年当時のGibsonガゼット紙、ノーリン時代のタグとピック等、アニバーサリーモデルならではの特典が付属。ファンには堪りませんね。

 

 

Gibson CS インスタグラムより

 

このアニバーサリーのために温めて来たであろう気合の入った企画!!今回は2本入荷しておりますので弾き比べも可能!!今やオリジナルは市場でも超高騰の68レスポールカスタムをお探しの方は是非ともチャレンジしてみてください。

 

詳細/在庫はこちら

友だち追加