オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
  • SHURE
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2018.10.13 Saturdayに書かれたものです。

Gretsch Custom Shop から55 White Penguin & 59 Green Penguin が入荷!!

 

今回、一挙に2本入荷したGretschカスタムショップはどちらも仕様とサウンドは全く異なったソリッドモデルのペンギン。製作はもちろんマスタービルダーである巨匠スティーブン(ステファン)・スターン。

 

ジミーダキストとボブ・ベネデットという二大アーチトップビルダーに師事し、著名なギター・コレクターであるスコット・チナリー氏がダキスト追悼のために企画した”ブルー・ギター・コレクション”において、世界で最も優秀な22人(ダキストを含む)のアーチトップ・ギター・ビルダーのひとりに選ばれた逸材。Fender CSのシニア・マスタービルダーでありながらGretsch CSのマスタービルダーも兼任する逸材で。2006年にグレッチのカスタムショップを本格的に立ち上げ、2009年にブライアンセッツァーの1959年 6120、2011年にはジョージ・ハリスンの1957年 6128の実機を基に製作した、トリビュート・シリーズを発表。その出来栄えは素晴らしく、まさにクローンモデルとして話題を呼びました。

 

 

Gretsch Custom Shop

G6134CS 1955 White Penguin Relic Built by Stephen Stern

 

BODY-1955 Penguin
TOP MAPLE 
BACK MAHOGANY
NECK WOOD MAHOGANY
NACK SHAPE Fat "C" Shape
FRETBOARD Ebony/Mother-of-Pearl Hump Block with Feather Engraving
HEADSTOCK Gretsch Vertical Logo
Knob Gold with faux Ruby and pearl inlay (no arrow)
NUT BONE /Non Zero Fret
FRETS VINTAGE
TUNERS Grover Imperial
PICKGUARD Gold w/Penguin&Gretsch LOGO
BRIDGIE :Synchro-Sonic
TAILPIECE Gretsch “G” Cadillac(Custom)
HARDWARE Gold
PICKUPS Seymour Duncan Custom DynaSonic Set
AGING TYPE RELIC
HC 保証書、認定証、アクセサリー付属

 

オリジナルでは10本程度とも言われる、幻のモデル“ホワイトペンギン”55/56年スペックをGretsch Custom Shopで復刻。現行ではレギュラーモデルとしてラインアップされているため、その希少性がファン以外には伝わらないホワイトファルコンとホワイトペンギンですが、オリジナルは探しても滅多にお目にかかることすら困難でエレクトリックギター史上でもトップレベルにレアなモデルなのです。

 

 

こちらは最初期仕様の55/56年モデルを復刻した一本で、シングルコイルのダイナソニックP.U(Duncan Custom Shop製)にメリタ(シンクロソニック)ブリッジ、Gキャデラックテールピース、指板にはウェザーモチーフのハンプブロックインレイ、ヘッドにはヴァーチカルロゴ、インペリアルチューナーを搭載。ノンアローのジュエルノブ、バンジョー・アームレストもデザインのアクセントになっています。

 

見事なレリック加工を施されたボディーは無数のクラックとクリーム色に焼けたホワイトフィニッシュ。ヴィンテージ同様ヘッドは焼けずに綺麗なホワイトを保っています。

 

 

 

Custom Shop専用に復刻されたキャデラック・Gテールピース。ヴィンテージから型取りした形状やストラップピンの位置も見事に再現。粗いフレックのスパークル・バインディングはファンにとっては重要なファクターでしょう。個人的に非常に薄く仕上げられたトラスロッドカバーもナイスです。

 

 

パワフルで歯切れの良いアタック感を持つダイナソニックP.U。どっしりとしたファットなCシェイプネック。2インチと厚みのあるマホガニーに50年代中期スタイルの大きめに抜かれた空洞構造によるホロー感の強い鳴り。メリタブリッジとキャデラック・テールピースが生み出すテンション感と倍音は非常に心地よく、本当に何時迄も弾いていたくなる素晴らしいギターです。

 

 

そして2本目はこちら!!

 

Gretsch Custom Shop

59 Cadillac Green Penguin w/Tortoise Shell Closet Classic bound Built by Stephen Stern

 

 

Masterbuilt by Stephen Stern
Body: 59 Penguin Chambered Center Block style / Mahogany/Maple Top
Neck:Maple
Color:Cadillac Green
Head Stock: Tortoise Vertical Style
Binding:Tortoise Shell Binding
FRETBOARD Ebony fingerboard w/ Engraved Hump Inlay
Frets:Vintage Style
Nut:Bone
Tuner:Grover Imperial Tuners
Pick Up: TV Classic Set
Control:Master Volume, 2-Volume,Selecter SW,Tone SW
Bridge:Adjustomatic bridge Pined Base/Bigsby B3C Gretsch V-Cut
KNOBS Jewel Arrow Knobs
HARDWARE Gold
PICKGUARD Tortoise Shell Penguin Pickguard

 

 

世界に一本!!? Gretsch USA カスタムショップ マスタービルダー ステファン・スターンによるキャデラック・グリーンのペンギン。フィルタートロン搭載モデルということでモデル名上は59年ですが、ヘッドのバーチカル(縦)ロゴとフェザー・モチーフのハンプブロッック・ポジションマーカーは56年までの特徴も持つ本機。ホワイトファルコンで言うところのジョン・フルシアンテの過渡期スペック(ペンギンで存在はしなさそうですが)と言うレア仕様。

 

 

キャデラック・グリーンのカラーになんとピックガード、バインディング、エスカッション、ヘッドのインレイに到るまで全てトートイズ(鼈甲)柄!! さらにエッジド・バインディングの処理がされたフレットサイドの加工は圧巻。

 

 

 

キャデラック・グリーンもヴィンテージの色味を見事に再現し、クローゼットクラシックによる軽めのエイジド加工、ボディーに入った無数のウェザークラックも相まってゴージャス且つ渋い雰囲気をアピール。

 

 

P.UにはTV JonesのTVクラシックを搭載。ブリッジにはブライアンセッツァーでお馴染みのTune-Oタイプのピンド・ブリッジにビグスビーのB3C Gretsch V-Cutを装備。59年仕様のややソリッド感の強いブレーシングパターンを再現。
フィルタートロンが生み出す煌びやかなクリーントーンから近年流行の兆しをみせるGretschならではのハイゲインサウンドまで、伝統のグレッチサウンドを基調としながら幅広いトーンメイクが可能。ヴィンテージとは一味違った安定感も魅力の一つと言えるでしょう。

 

 

もちろん製作はグレッチ・マスタービルダー“スティーブン(ステファン)・スターン”。チナリー・コレクションにも選ばれた、歴代最高のビルダーが率いるカスタムショップ製。ルックス&サウンド共に悪い訳が有りません。ヴィンテージをしっかりと復刻しながら、楽器の造りとしてはヴィンテージを圧倒する出来栄え。歴史上存在しなかったキャデラックグリーンのペンギンをワンオフ・スペックで製作という、まさにCustom Shopの真骨頂とも言える一本!!お見逃しなく。

 

ちなみに、、、、

ボディーバックのコントロールプレートから覗き込んだ画像。

 

 

今回の2本の内部構造を比較しますと、上が55/56ホワイトペンギン。下が59グリーンペンギンです。

 

グリーンの方がブロックが長いのがお分かりいただけるでしょうか。

 

下の画像は昨年リニューアルされた日本製のヴィンテージセレクトのブレーシング。

55年タイプのブレーシング

 

59年タイプのブレーシング

 

おそらくCustom Shopも同様のブレーシング構造を再現していると思われます。トップ面との接着面積とブロックの体積が後年の方が多く、よりソリッド感が強くなるとされています。この辺りの再現度は年々増しておりますが、まだまだ謎が多く今後が楽しみなGretschです!!!

 

詳細、在庫はこちらから。

 

  • 2018.10.13 Saturday
  • -



  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
  • SHURE