LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2020.02.14 Fridayに書かれたものです。

2020/2/11(火) 六本木Billboard TOKYOにWaddy Wachtel率いる"RONIN”が登場!

 

 

 

ワディ・ワクテル。

 

ギブソンからシグネイチャーレスポールも発売されていたアメリカのスーパーギタリスト。
James Taylor,Jackson Browne,Stievie Nicks,そしてKeith Richards 率いるX-PENSIVE WINOSなど錚々たるミュージシャンのアルバムにクレジット。アメリカでは最も信頼されるギタリストとして高い評価を得、何度も彼らにオファーをされ続けています。

 

何を隠そう、私MODAは高校生の時に初めて武道館で観たライブがリンダ・ロンシュタット。
そのときのギタリストがワディ・ワクテルだったのです。その後ずっとそのサウンドに魅せられ、もちろん大好きなギタリストであります。

 

この度の来日は自身のバンドRONIN。ツインギターとベース、ドラムというシンプルな4人編成でのライブ。

シンプルで良質なバンドサウンドが生で体験できると思うと、期待に胸が高まります。

 

さまざまな場数を通り抜けて極上のロックギターサウンドを聴かせ続けてくれたワディともう一人のギタリスト、ダン・ダグモア。今回の来日で指名したのは新進気鋭のブランド、MAGNATONE AMP。

 

WADDYはMAGNATONE SUPER 59 COMBO 1x12を使用。

 

WADDYはステージ全編をアンプ直でエフェクトなし。

今回アンプに対する本人の希望はただ一つ。スピーカーが12インチ1発であることだったそう。
ダイレクトなレスポンスのみを望んだのでしょうか、こちらのアンプを選んだ嗅覚は天性のものでしょうか。
唯一のコダワリに彼のギタースタイルが凝縮されているようでウレシイ限りです。

 

ギターはGIBSON LES PAUL 1973。
ボディ・トップをホワイトにリフィン(スプレー?)し、テールピースからラップアラウンド風にワイドトラベル・ブリッジにローディングした弦はテンションが弱めになっているはずですが、本人のシグネイチャー・レスポールもビグスビーつきであることから、テンション弱めが彼のスタイルなのでしょうか。新しい発見でございました。

ちなみに、70Sのパンケーキ・ボディのレスポールは他の年代のものと比較するとギブソン・ファンから敬遠されることも多いのですが、テールピースからラップアラウンド式に弦をローディングするとロックなトーンになることをワタクシも以前お客様から教わり、この年代のギターをお持ちの方に勧めています。ぜひ一度お試しを。

 

ワディはこのギターをほぼ全編リアPUで演奏、ピッキング・コントロールとヴォリュームのみでバンドサウンドを押し出したり、引っ込めたり。このあたりはワタクシの心もグラグラ揺れる瞬間でありました(笑)。

 

弾き手のギターコントロールがカンペキならば、それにダイレクトに呼応するアンプもかなりなパフォーマンス。
手元ではいろいろコントロールするWADDYですが、アンプは最初から最後までノータッチ。
一度フィードバックさせるため(これがまたいい音!)に近づいた以外は近寄ろうともしませんでした。

絶大なる信頼を寄せていたのが分かります。

 

 

DANはMAGNATONE TWILIGHTER COMBO 1x12。

 

DANはLES PAULの他、スティールギター(Fender Deluxe 6?)も演奏。

こちらもディレイなどシンプルなエフェクトのみ。どちらも同じアンプでナイスなサウンドをアウトプットしていました。

 

会場のお客さんは年齢層が高く、耳が肥えた方が多かったようですが、ほぼフルハウスで興奮気味。
いい大人をロックさせる大人のアンプと言っていいかもしれません。

 

今回使用したギターアンプは二人ともエンドースしているわけではないようですが、
「MAGNATONEはサイコー、いつまでも使い続けたい!」と興奮気味に感想を言っておりました。

(何を隠そう、サインもらって握手もしていただきました。←ワタクシちゃんと発売当日に手配した高いチケットで入場しています)

 

70年代から第一線で活躍してきたギタリストのチョイス。
MAGNATONEを当店アンプラウンジで大音量で試してみませんか?

当店のラインアップはコチラ

ではまた。

 

                                               by MODA

お問い合わせフォーム






  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10