LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2010.08.28 Saturdayに書かれたものです。
 人によって音楽の楽しみ方は様々です。聴くことが好きな方、イベント及びコンサート、リサイタルで生の音楽に触れたり体感してアーティストを肌で感じるのが好きな方、そして実際に楽器を持って好きな楽曲を日夜練習に励み、それを克服するのに快感をおぼえる方、そこまではいかなくても仲間同士で和気あいあいと演奏を楽しむ方、さらにはプロを目指す、あるいは人に聴かせて感動してもらう為に日夜楽曲を製作している方…。

音楽は趣味嗜好のものですから、ジャンルを問わずそのどれもが正しい音楽の楽しみ方だと考えます。そして、我々は及ばずともそんな音楽を愛する方々のサポートをさせて頂き、もっともっと充実した「音楽のある生活」、「ミュージック・コミュニティー」を日々提案出来ます様、励んでいるつもりでおります。

そんなわけで、いきなり真面目な文章で戸惑った皆様どうもすみません(笑)。
今回は前述した音楽好きの方々の中でも、最後の方に書いた様な

「どちらかと言えば真剣に音楽活動に取り組んでいらっしゃる方々」

を対象にしたイベントのご案内をさせて頂きます。↓コレです。


では何故えにそのような方々を対象にしているかと申しますと、率直に申し上げて以下の理由からです。

1.お値段がそれなりにするものなので、気軽に購入出来るものではない。

2.使用方法をある程度学習する必要がある(器材知識がある程度必要)。

3.とてもハイクオリティーなものですので、様々な理由で必要性を感じていらっしゃる方向きな製品である。


といった理由からですが、もちろんっそういった方々ばかりでなく、興味がおありな方でしたらどなたでもご参加頂けます。

「オレは楽曲を製作はしていないが、良いギターサウンドを日夜探求しているんだけど」

といった方や

「決してプロ指向ではないが、こういった新しい器材関係には目が無い」

そんな方々にも超オススメのイベントですっ!!!

また、当日は当店2F ZIPPAL HALLにて3人のプロギタリストを迎えましてのそれぞれのセミナーとなっており、プロギタリストがどの様にこれらの器材を使用しているかが目の前でご覧頂けます。
実際にプロのテクニックをご参考頂けますし、皆さんの普段のプレイのお役に立てるかもしれません。

詳細はコチラhttp://news.miyajikanda.shop-pro.jp/?eid=318249



それではっ当店の若きホープ???こちらのイベント担当の小松より、2010.9.4はこういったところが見ものであるといったご案内をさせて頂きます(以下)。

Eleven Rack
Eleven Rackの登場は今までのアンプシミュレーターのイメージをくつがえしました。
搭載されているエフェクターの数は他社のものと比べ少ないですが、逆にひとつひとつのクオリティーが高く、厳選されており、徹底的にアナログにこだわって作られています。デジタル製品なのにデジタルエフェクターがひとつも入っておりません(笑)。
世間のアンプシミュレーターに対する考え方を変えた1台と言え、Pro Tools LEソフトウエアも付属していますので、ギターレコーディングも文句なし!!
当日はこのあたりをどうぞ注目して下さい。

Strymon
アナログに出来る限り近づけるというコンセプトのエフェクターが増えてきている中で、エフェクトの掛かり方が自然で超ローノイズのStrymon。
個性のあるエフェクターと比較してしまうと全体的におとなしめですが、ラインレベルの信号も入力出来ることを加味すると、コンパクトエフェクターながらレコーディングの後掛けなどを見据えた作りになっているのではないでしょうか?
実際に音源ソースを先に録っておき、それに対してStrymonのエフェクトを掛ける、いわゆる後掛けを行ったところ、ローノイズでStrymon本体の特徴をうまく引き出せました。単なる足元エフェクターにとどまらないその未知の可能性を当日はどうぞご確認下さい。

YOUTUBE strymon紹介コーナーはコチラhttp://www.youtube.com/user/miyajigakki

Axe-Fx Ultra
プロギタリスト/アレンジャーが太鼓判を押すサウンド。実はEleven Rackより前に発売されており、密かな人気を誇っておりました。
Steve Vai、John Petrucciなど著名アーティストが使用しており、今では大人気の最高峰アンプシミュレーターです。大掛かりなラックシステムでやっていたようなこともコレ1台で可能!!
聴けばわかるハイクオリティーな音の広がりと臨場感、まずは体感してみましょう。

(以上)

実は私もAxe-Fx Ultraには驚きました。もうここまで技術は進んでいたわけであります(苦笑)。よってセッション系のプレイヤーの方であれば、もうコレ1台をライブ会場やスタジオに持って行けばアンプは十分ですね。本当にそんな音がしています。

というわけで
2010.9.4(土)は是非、宮地楽器神田店までお暑いでしょうが足をお運び下さいます様、お願いいたします。
コチラにて当日会場の入場予約が出来ます。まだ席に余裕がございますので、是非是非ご参加のほど宜しくお願いいたします。

お問い合わせフォーム






  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10