LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2011.04.17 Sundayに書かれたものです。

随所でお花見が自粛され、 酔っ払いに囲まれていない今年の桜。酒気を帯びていない桜はシラフのまましっかりと季節の移り変わりを告げ、また静かに散り始めていますが、やはり暖かいのはいいですね。

さて、今週はテレキャスター・シェイプのギターが続々入荷していますので思うところを。
63TELE.jpg








FENDER CUSTOM SHOP
63 TELECASTER BLD/R


1950年代に量産のエレクトリック・ギターとして最初に造られたデザインであるこのシェイプですが、60年以上経ってもまだそのデザインは古臭い印象はなく、ギタリストを魅了してならないものです。
エレクトリック・ギターは工業製品としての側面もありますから、60年の間には技術革新もあり、パーツの見直し、さまざまなシェイプのものが出ては消え、変化を続けています。

しかし、普通工業製品の世界において同じシェイプを60年の間続けていることはあまりありません。
クルマでも「タイヤが4つついている」というルールはあるものの、最初のモデルからシェイプを変えないことはないですし、変わらないシェイプでいることはロングラン製品ということが出来ます。
テレキャスターのシェイプは改めて考えると、やはりギター界の奇跡と感じるワケです。
今回入荷してきたものの中から、特にこの2本は特に考えさせられます。

ESQUIER_1.jpg
ひとつはFENDER ESQUIER

RAZO_1.jpg
もうひとつはRAZO GRAZEです。


ESQUIER
のほうは60年間を貫いたFENDER伝統のスタイル。
RAZOはこれ以上進みようがないほど進化したデザイン。

RAZO_2.jpg
RAZOはこれだけ見た目のインパクトがあると気がつきにくいですが(笑)
立派にテレキャスター・シェイプです。



空を飛ぶために、飛行機が主翼・尾翼と胴体があのようなシェイプにする必要があり、
陸を走るために、クルマがタイヤ4本とボディをあのようなシェイプにする必要があるように
音楽を奏でるために、ギターはネックとボディをテレキャスターのようなシェイプにする必要があるのでしょうか。


人類はテレキャスターを求めて止みません。

ともあれ、新旧の代表とも言えるこの2本、比べてみるのは非常に楽しいです。ぜひ店頭でご覧下さい。



ではまた。                                                                          BY MODA

お問い合わせフォーム



  • 2011.04.17 Sunday
  • -



  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10