LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2011.04.24 Sundayに書かれたものです。

こんにちは。

今日はグレッチのお話。
チェット・アトキンス、ブライアン・セッツアー、そしてもちろんジョージ・ハリソンなど音楽界のビッグネームによって知られているグレッチですが、ゴージャスな造りのためか、またコピーものがあまり出回っていないこともあってか、フェンダーやギブソンほどの馴染みはないようです。






                                             1957RANCHER






しかしその歴史は古く、1930年代後半にはもう既にピックアップつきのギターを開発しておりエレキギターの元祖と言ってもいいブランドです。
ホロウ・ボディやFホールなどがグレッチの一般的なイメージでしょうか。エレキギターを製作するようになってもその伝統を守るグレッチ社ではありますが、アメリカのギターメーカーがどこもそうであるように、その歴史の中では常に技術革新を行っており、中でも60年代におけるボールドウィン社の吸収はグレッチ社に新風を吹き込みました。
60年代当時は各エレキギターブランドはオリジナリティを求め切磋琢磨しておりましたが、ボールドウィンはよりハイを出力するためのアクティブ回路「トレブル・ブースター」を既に開発しており、グレッチに吸収される時点でこれを大量に在庫していたそうです。

セミアコをお使いの方でしたらお分かりと思 いますが、メイプルをボディに使用しているセミアコ・ギターは立ち上がりもよく、アクティブ回路を搭載してまでトレブルを強調する必要はなさそうですが、それでも60年代中期に作られたグレッチにトレブル・ブースターが搭載されていたことに、在庫処分的なニュアンスがあったとはナットクがいきます。



トレブル・ブースター搭載モデル
RALLY

(当店在庫品はトレブル・ブースターは外されています)



USA製
WHITE
FALCON
STEREO


RALLYや80年くらいのWHITE FALCONもオリジナルではトレブル・ブースターやステレオ仕様だったりするのですが、実用的な改造をするとこうなるという見本のような当店の在庫。ヴィンテージのオリジナル性は低いですが、実用的にはアリかと思います。(値段もおトクです!)
やがて80年代中ごろからは日本製になり、かえって古き良きデザインに戻って行くグレッチですが、USA製の他人とちょっと違ったグレッチ3本。

一度店にいらして見ませんか?


ではまた。

                                                                                  BY MODA



P.S.現在当店2F ZIPPAL HALL改装中です。
5/15(日)リニューアル記念ライブには、とってもキュートなハイトーン・ヴォイスの
「ステファニー」出演の「GIRLS MUSIC MEETING」を開催します。
詳しくはコチラをご覧下さい。
お問い合わせフォーム



  • 2011.04.24 Sunday
  • -



  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10