オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
  • SHURE
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2011.10.17 Mondayに書かれたものです。



 昨日はお得意様が久々にご来店し、委託でお願いとこれもまた久々のCAE FREDDY FUZZを置いていったわけですが、コチラの製品には個人的な思い入れがあるわけです。
以前にもここで書いたかもしれませんが、かなり前に友人のレコーディングでギターサウンド・コーディネートのようなものをしていた際、FREDDY FUZZは相当役立ちました。その時ブースに用意していたアンプ群はと申しますと、まずMARSHALLのSUPER LEAD100(70s)、MESA/BOOGIE RECTIFIER、FENDER TWIN AMP、MATCHLESS DC30、PEAVEY5150、そして私物であった70年代のORANGEのヘッド…。といった様に出ない音はほぼない(?)くらいな壮観なギター録りの光景だったのですが、あれやこれやと試行錯誤を繰り返す中、何がそのレコーディングに一番役立ったか?と申しますと、このFREDDY FUZZだったわけです。
初めてブースターというものの本当の意味というか意義を実感したわけですね。と同時にチューブアンプにおけるブースターの重要性もなおさら理解しました

そんな経験から、その後すぐに発売されたFREDDY FUZZリメイクであるBLACK CATOD-1というファズブースターは私も随分お客様にオススメしましたし、当店でも売れました。BOSS BD-2だと音が潰れるとか抜けないといった悩みをお持ちの方が大体気に入って買われましたね。RC BOOSTERと一緒になんていうのもよくあった光景だと思います。サウンド自体はFREDDY FUZZそのものということではありませんでしたが、それを元にして作ったというのがよく解り、非常に使い勝手が良い製品でした。

当店の場合新品ばかりでなく、USED&VINTAGEにも力を入れている為、その後も様々なブースターと呼ばれるチューブアンプの相棒たちが目の前を通り過ぎて行ったわけですが、やはりその中から一台選べと言われたら、印象に残っているといった意味でこのFREDDY FUZZを一台にあげるでしょう…もちろん他にも素晴らしいブースターはたくさんありますが。
…とそんなわけでフレディーフレディーばかり言っていると、悪夢にうなされそうなので話はこのへんにします(笑)。




ということで実は今回ここで取り上げたかったのはフレディーではなく、レンジだったのですが、またまた前置きが超長くなってしまい、申し訳ありません(汗)。
レンジとはレンジマスター…。そうですあのっ「DALLAS RANGE MASTER」のことでした。
以前からレンジマスターに関してはコチラで何度か触れており、重複する情報しか相変わらずありませんので、とりあえずは以前の記事をご参照頂きたいのですが、遂にルックスもコピーというリメイクものが発売されました!!
その名もVPW RANGE MASTER TREBLE BOOSTER

商品のコメントにも書きましたが、レンジマスターに関してはオリジナルのサウンドを知らない為、いわゆるブティックもののレンジマスターリメイク(BSMやKEELEY)のサウンドから本物を想像する以外なかったわけです。
ただそのどれもが非常にアクのある鼻をつまんだ様なサウンドでブランドによって個性も違う為、いまひとつ本物の実態が明確に想像できなかった(苦笑)。ところが今回発売されたVPW製に関しては鼻つまみ感もそれらより適度にマイルドで、レトロなルックスも相まってたぶんこれが本物に近い感じであるのだろうと勝手に想像しいるわけです(単純ですねー、てかルックスは重要です、苦笑)。
実際にVOXの小さなチューブアンプをレンジマスターでドライブさせて試してみたところ、フムフム納得といったそれなりなサウンドがクイ~~~ンって感じで飛び出しました(笑)。

それにしてもこういう意味ではいろいろ楽しい時代になったのかもしれません。




さて、ここでブースター話も最後ですが、前にもお伝えしました通り、実は今当店オリジナルのファズを製作しています。正確に申し上げますとファズブースターですが。
昨日は最終音色チェックということで知人のスタジオにてMARSHALL SUPER LEAD100(VINTAGE)とFENDER '65 VIBROVERBを使用し爆音で鳴らしてきました。
もうひとつふたつ手直しが必要そうですが、今年12月発売目指して頑張ります。
ギタリストの右手に非常に忠実なFUZZです。どうかご期待下さい!!

ちなみにこのルックスが良いという人が結構いるみたいですが本当かなあ??
ボロコンって勝手に名前つけてるみたいですが(笑)。コチラはあくまで試作機なのでヨロシクお願いします。

ではでは!



  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
  • SHURE