LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2015.05.14 Thursdayに書かれたものです。
アヴィ・シャバット氏が製作する完全ハンドメイド・ギター
「Shabat Guitars」 取り扱い開始。


2014年 Namm Showに出展し、2015年はAmpブランド“Bogner”のブースにて展示されていた
「Shabat Guitars」先日、カリフォルニア滞在時に工房に直接オーダー、その第一弾がこちら。

Shabat Guitars GB Model (White Blonde)
商品ページはこちら

Body: light sugar pine
Neck: quarter sawn hard Maple
Neck profile: medium hand carved C
Scale Length: 25.5″
Nut: bone hand cut
Radius: Compound 7.25″-9.5″
Frets: 21
Hardware: Nickel
Tuners: Gotoh Vintage 3-on rail
Bridge: kluson 3 brass saddles
Pickups: Lollar Charlie Christian set
Controls: Volume, Tone, 3-Way
Finish: Nitrocellulose Lacquer
Strings: .010-.046 Daddario

まずこのルックスにピンと来る方も多いのではないでしょうか。
TLタイプのボディーに通称“スネークヘッド”と呼ばれる3対3のペグ配列といえば
Fednder社において、レオ・フェンダーが開発した初のソリッド・エレクトリック
テレキャスターの原型「Esquier」のさらにプロトタイプと同デザインですが、
その影響を強く受けている事が感じ取れます。
またプロト・モデル同様にボディーはパイン材を使用しており、
やや厚みのあるC-ShapeにASHよりも粘りのあるSugar Pineを採用しており、
重量はなんと約3.00kgと超軽量でアコースティックでファットな鳴りを生み出します。

こちらはFender Custom Shopにて生産された復刻モデル。

さて、このギターがどのような場所で作られているのか!?

こちらはシャバットの自宅。その自宅すぐ横が工房となっており、
材の削り出しから塗装まで、全ての行程がここで行われます。



従業員は、ビルダーのAvi Shabat(アヴィ・シャバット)と
塗装を担当するRobie Canlas(ロビー・キャンラス )【写真右】
の二人のみ。(あと愛猫)
製作だけでなくリペアも行っており、修理待ちのギターも多数見られました。

完全ハンドメイドとなり、訪問時に仕上がっていたギターは2,3本程度。
その他に今後お目見えするであろうニューモデルのプロト・モデルやとあるブランドのXXXも!!?

まず、Shabatギターを手に取って感じるのは、シンプルに“良い楽器”であること

非常に原始的な製作方法は非効率な部分もありますが、ネック周りやフレット処理を見ますと
理想のギターを提供する為、労をいとわない彼の情熱を感じ取る事が出来ます。


アヴィ・シャバット(Avi Shabat)
1978年 生まれ。陸軍除隊後にレコーディング・スクールで録音技術を学び、
レコーディング・エンジニアとして活動。
その後にアグラナティ・ギタークラフト・スクール でギター製作の基礎を学ぶ。
2007 年にアメリカへ移住。ロサンゼルスのリペアショップ勤務を経て
LsL Instruments でほぼ全てのセットアップを担当。
2013年独立、Shabat Guitarsを立ち上げる。


さらに現在、2本目のオーダーも入れております!!

その近況やShabatのインタビュー等、新たな情報が入り次第レポートいたしますのでお楽しみに!!
お問い合わせフォーム






  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10