LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2016.08.21 Sundayに書かれたものです。

Fender '57 Custom Amp Seriesが登場!

 

 

2106 Summer NAMMの新商品の日本ディーラー向けの発表会のため、都内某所“Fender Back Stage”に行って参りました。

 

 

ギター本体の発表もありましたが、新製品の発表が少ないSummer NAMMの目玉はこれでしょう。

今回、初の復刻となる「'57 Custom Pro-Amp」を含め「'57 Custom Champ」「‘57 Custom Deluxe」「‘57 Custom Twin-Amp」の4モデル。

 

Custom Series(Shop)は2012年から始動したFender AMPの最高峰ライン。名器“Tone-Master”の開発でもお馴染みかもしれませんね。Twin、Deluxe、Champはエリック・クラプトンのシグネイチャーと入れ替わりで生産完了となっておりましたが、ピュアなヴィンテージスペックを求める市場の声に応えて、57 Custom Seriesとしてリファインされて復活となりました。(一番左/前段は昨年発売のU2 The Edge Deluxe)

 

原点にして一つの完成系と言えるFender Tweed期の名器たちですが、この“57 Custom Series”は単なる復刻ではなく、ヴィンテージの回路をそのままに細かな部分をリファインすることで洗練されたトーンと、より実践的に使えるモデルに仕上がっております。(プレートにはモデル名と共にCusomの文字が入ります)

共通スペックとしては、ヴィンテージ同様に単板のパイン材フィンガー・ジョイントで組み込んだいキャビネット、Point to Pointによるハンド・ワイアリング回路、Fenderが自社にて開発したPure Vintage Yellow Amp Capacitor”の使用が挙げられます。

 

 

 

Fender '57 Custom Champ

もはや説明不要の名器、1957年(5F1回路)チャンプの復刻機!!

 

フィンガージョイントによるパイン材の小型キャビネットと8インチ・スピーカーの組み合わせが生み出すコンプレッションの効いたドライブサウンドは唯一無二。ヴィンテージ/リイシュー問わず、多くのレコーディングや名演に使用されています。小出力で早めに歪み始めるので、ご家庭用のプラクティスにも最適。クリーンでも透明感あふれるピュアなチューブトーンが得られます。ギターをコントロールする楽しさを存分に味わえる一台。

 

Series:Custom
Height:12.5″(31.8cm)
Width:13.5″(34.3cm)
Depth:7.6″ (19.3cm)
Weight:15lbs(6.80kg)
Speaker:8″ Weber Special Design with Alnico Magnet×1
Inputs:2(14", Normal and Bright)
Channels:1
Wattage:5W
Preamp Tubes:12AY7×1, 12AX7×1
Power Tubes:6V6×1
Cabinet Material:Finger-Joined Solid Pine
Covering/Grille Cloth:Bassman
Handle:Vintage-Style Leather with Nickel Mounting Hardware
Knobs:Chicken-Head Style Pointer

 

Fender '57 Custom Deluxe

ニールヤングでお馴染みの5E3回路の'57 Deluxeのリイシュー!!

 

57年製のみに採用される方式に6V6×2、12Wの絶妙な出力から得られるドライブサウンドはまさにオンリーワン!!Fender系のシングルはもちろんですが、P−90やハムバッカーで荒く歪ませたダイナミックなサウンドは素晴らしいの一言、グレッチでもいい音出してますよね!!(ちなみにニールヤング所有機は改造多数、マーシャルのキャビから出力していた事もあったようです)The EdgeのシグネイチャーはスピーカーをCELESTION アルニコ・ブルーに変更してあり、トレブリーなサウンドに対し、こちらはエミネンス・デザインのアルニコスピーカーを搭載し、バランスの良いクラシックサウンドを奏でます。クリーンはもちろん良いですが、このアンプの真骨頂はこのドライブサウンドに有り。クランチから感じる半世紀以上の間、第一線で活躍し続ける理由がお分かり頂けると思います。

 

Series:Custom

Amplifier Type:Tube

Height:16.75″(42.5cm)

Width:20″(50.8cm)

Depth:9.5″ (24.13cm)

Weight:26lbs(11.8kg)

Speaker:12″ Eminence Special Design Alnico×1

Inputs:4(14", Two MIC and Two INST)

Channels:2(Instrument and MIC / INST)

Wattage:12W

Preamp Tubes:12AY7×1, 12AX7×1

Power Tubes:6V6×2

Cabinet Material:Finger-Joined Solid Pine

Covering/Grille Cloth:Bassman

Handle:Vintage-Style Leather with Nickel Mounting Hardware

Knobs:Chicken-Head Style Pointer

 

 

Fender '57 Custom Pro-Amp

初復刻となる名器Pro-Amp!!

 

個人的に実は一番気になったのがこのプロアンプ。これまでリイシューされることがなかった為、自作するマニアも多かったようですが、満を持してついに登場ですよ。DeluxeとBassmanの中間に位置する26WのPro-Amp。このモデルの特徴といえば、やはり15インチ1発のスピーカーが生み出すパンチ力。ストラトでの音出しでしたが、同じく26wの'57 Bandmaster(10インチ3発)と比べると、やはり15インチならではの迫力があります。余談ですが、カタログ等に「Presenceを新たに搭載」とありますが、元々ありますよね!?(間違っていたらすみません。)

 

Telecasterとのマッチングは最強との呼び声も高いアンプですので、Fenderファン待望の一台と言えるでしょう!!

 

Series:Custom

Amplifier Type:Tube

Height:20.87″(53.01cm)

Width:22.37″(56.81cm)Depth:10.87″ (27.61cm)

Weight:51lbs(23.13kg)

Speaker:15″ Fender Special Design×1

Inputs:4(14", Two Bright and Two Nomal)

Channels:2(Normal and Bright)

Wattage:26W

Preamp Tubes:12AY7×1, 12AX7×2

Power Tubes:6L6×2

Cabinet Material:Finger-Joined Solid Pine

Covering/Grille Cloth:Bassman

Handle:Vintage-Style Leather with Nickel Mounting Hardware

Knobs:Chicken-Head Style Pointer

 

 

Fender '57 Custom Twin-Amp

 

Fenderファンの憧れ。フラッグシップ'57-Twin Custom!!

 

Fenderアンプの頂点に君臨するTweed Twinの中でも55から57年のTwinは特別な存在。プリに12AY7×2, 12AX7×2、パワーは6L6ペアによる40w出力、この年代ならではの5U4のデュアル・レクチファイアーがリッチな倍音をアウトプット。弾き手のニュアンスに寄り添うレスポンスは流石の一言です。12インチ Eminence製 スペシャル Alnico スピーカーから飛び出すサウンドはまさに“魔法”。クラプトン・シグネイチャーの57-Twinoluxや、以前の復刻モデルと並べて弾き比べたいところですね!!

 

Height:20.5″(52.1cm)

Width:24.5″(62.2cm)

Depth:10.87″ (27.61cm)Weight:56lbs(25.5kg)

Speaker:12″ Eminence Alnico×2

Inputs:4(14", Two Bright and Two Nomal)

Channels:2(Normal and Bright)

Wattage:40W at 4Ω

Preamp Tubes:12AY7×2, 12AX7×2

Power Tubes:6L6×2

Cabinet Material:Finger-Joined Solid Pine

Covering/Grille Cloth:Bassman

Handle:Vintage-Style Leather with Nickel Mounting Hardware

Knobs:Chicken-Head Style Pointer

 

 

以前の57リイシューをたまに見かけますが、やはりスピーカーやキャビネットがエイジングされた個体は素晴らしいサウンドを持っています。ラッカーツイードとフィンガージョイントによるパイン材のキャビネットは経年で鳴りを増していきます。Customラインの価格はお安くはありませんが、このアンプもギター同様、まさに“楽器”ですので、末長く使っていただける相棒として是非是非オススメいたします。使用用途に合わせてサイズとサウンドを選べるのもFenderならでは。エレクトリック・ギターサウンドにおいて普遍的な素晴らしさを誇るTweedサウンドが新品で手に入る喜び!!

 

当店在庫はこちら!!

 

山田

お問い合わせフォーム



  • 2016.08.21 Sunday
  • AMP



  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10