LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2016.01.22 Fridayに書かれたものです。
vigier
 
フランスのハイエンド・テクニカル志向ギターVigier(ヴィジェ)


Vigierと言えば昨年ガンズをいつの間にか脱退したことになっていたbunblefootことロン・サールや、知る人ぞ知るフランスのプログレッシブトリオmorglblのchristophe godinなど一癖も二癖もあるギタリストに愛用されるイメージが強いブランドですが、今年もしっかり癖のあるラインナップを用意してきてくれました。


まずはVigierのフラッグシップモデル、その名もエクスカリバー。

vigier

これまで無かったマーブルカラーが展示されています。


続いてはG.V.シリーズと思われるレスポールシェイプのモデル。

vigier

こちらもマーブルカラーに加えて特徴的なランダムのペイントが施されています。


そしてやはりVigierと言えばこちら、フレットレスギター!!


vigier


フレットレスギターのボディもマーブルカラーが新登場。

Vigierのフレットレスギターは指板に金属を用いることでフレットレス特有のサスティンの弱さをカヴァーしている点です。
この金属指板、元々はデルタメタルというオリジナルの合金でゴールドに近い色をしていましたが現在はImetalという綺麗なシルバーカラーになっています。大変美しいですね。

どんなギターか気になる方は動画サイトなどで”guthrie govan fretless”で検索してみてください。
きっと一本欲しくなりますよ。


国内の楽器店でこのフレットレスギターを見ることはなかなか無いかと思いますが、ブランドの認知度の上昇に伴って身近なギターになる日もそう遠くはないかもしれません!?


新カラーはどのギターもなかなか他のブランドに見られないような独特の模様と色使いで、非常にVigierらしい”わが道を行く”感じがします。
今後も国内でどのような模様のギターに会えるのか注目です!!
当店でも「これは!!」という1本が国内入荷があれば随時取り扱って参りますので、要チェックです。
お問い合わせフォーム




この記事は2016.01.22 Fridayに書かれたものです。
muaicman
Ernieball Musicman St.VincentとAlbert Lee

Ernieball Musicmanのお目当てと言えば!!

St.Vincentのシグネイチャー!!
アメリカでは先行発売されておりますが、日本は発売前の状態。
気になられる方も多いのではないでしょうか!?


早速チェック!!ヘッドフォンでの音出しでしたが、非常に多彩なサウンド。
(ピエゾ搭載は誤りでした、、、St Vincent専用のカスタムブリッジでした。)
クラシック&ハードロックからコンテンポラリー・ミュージック迄、幅広く対応します。
クールで個性的なシェイプですが軽量でバランスもGOOD。発売が楽しみです。

ブースではSt.Vincentのライブ&サイン会があったのですが、時間に間に合わず(涙)
途方に暮れているとあの人が・・・!!

NAMMと言えば、この方!!

会いに行けるギタリスト「Albert Lee」!!
常に気さくなこの人、優しいなー。


サインもゲット!!
因にSt.Vincentのシグネイチャーモデルの基となったのが
それまでメインで愛用していた「アルバート・リー」モデルなのです。
現在、当店オーダーのAlbert Lee Signatureも入荷待ち!(国内は当店のみ)

Ernieball Musicman St.VincentとAlbert Leeに乞うご期待。
お問い合わせフォーム




この記事は2016.01.22 Fridayに書かれたものです。
この記事は2016.01.22 Fridayに書かれたものです。
jpc_top

jpc title

宮地楽器で取扱いを始めたJohn Page Classic

IMG_7679.JPG

NAMMで大々的にお披露目になった"ASHBURN"
IMG_7729.jpg
元マスタービルダーが立ち上げたブランドのクオリティはいかに?ということで来場者は興味津々。
そんな中、ジョンペイジと立ち話をしているのは現F/CS マスタービルダーのJason SmithDale Wilson(隠れてますが)
われわれもその人気を確かめに訪れたのですが、そこで発見したのはなんと新作"the AJ"

IMG_7681.jpgIMG_7728.jpg

Johnが2006年に自身のブランドをスタートしたときに最初にとりかかったのが"the P-1"。そのスタイルを踏襲したギターとのことですが、そもそもこのスタイル、Johnがカスタマイズして自分で使っていたギターが基準となっており、満を持して発表したとのことです。

ネックは従来のASHBURNと同一スペックながら、ボディはカッタウエイとコンターがオモテ・ウラにあり、よりプレイヤビリティを増しています。これに合わせピックアップも新開発BLOODLINE JP-3P(P-90),JP-3Tを発表、リアはやはりコダワリのリバースマウント。こちらを搭載したギターの今後のヴァリエーションにも期待できます。

ちなみにAJとはAdam John,つまりJohn Page氏の息子さんの名前からとったとのこと。このモデルへの思い入れが感じられます。

カラーもBlack Metallic, 2-Tone Sunburst, Seafoam Green, Desert Sandの4色。

明日ミーティングの場を設けておりますので、詳細は後日!!

現在の宮地楽器ラインアップ
NAMMフェア期間中はハードケースプレゼント!!
 
お問い合わせフォーム




この記事は2016.01.22 Fridayに書かれたものです。
KORG/VOX


Starstream
VOXからモデリングギター「Starstream Series」が発表!!

「Starstream Type1」は様々な種類のギターサウンドを切り替えられるモデリングギター。
独自技術「AREOS-Dシステム」が搭載され、ギターのコンポーネンツやトーンを忠実に再現しているとのこと。
Namm前に発表され、注目度の高いモデルですね。

これまでにRoland/FenderやLine6からもモデリングギターはございましたが、まず特徴的なルックスは手に取ってみたくなりますね!!
シングルやハムバックカーサウンドに、エレクトリック12弦、アコースティック、バンジョー、シタール、シンセサイザー・サウンドも用意されています。


モデリングのコントロールの位置が特徴的ですが、これは何か訳があるのでは!?
しかし!! 他店様も多くご紹介されていますので割愛させていただきます。(笑)


そして・・・、これは!?似ていますがモデリング機能が無い。



ヘッドレス!!なんとプロトモデルの様です。
これなら多弦モデルが出ても面白いのでは・・・!





パネルを見ますとバタフライ・スツールで有名な「天童木工」とのコラボ!!
木製ボディーの枠を曲げる技術が活かされいます。こういった他業種とのコラボは今後増えるのではないでしょうか



さらに、プロトモデルの「GIULIETTA」と言う小振りなアーチトップ、さらにエレクトリックです。
PS-4G(PS-4g super capacitor preamp)という見慣れないプリアンプですね。


そしては話題の「nutube」!

  • 大幅な省電力化を実現:
    小さな形状にすることにより、大幅な省電力化に成功し、従来真空管の2%以下の電力で動作するため、電池動作も容易
  • 小型:
    容積比で従来の真空管に対し30%以下
  • 高信頼度、長寿命:
    日本製、連続期待寿命 30,000時間
  • 基板への直接マウント可能:
    小型で発熱量が少ないため、ソケットなしで高密度基板への直接マウントも容易。信頼性が高く、基板直接取り付けでも安心
  • - See more at: http://www.korg.com/jp/news/2015/012204/#sthash.6Vj2iomS.dpuf


小型で従来真空管の2%以下の電力で動作するため、電池動作も容易で連続期待寿命 30,000時間!!
さらに基板への直接マウント可能で今後様々な製品への応用が期待されています。
  • 大幅な省電力化を実現:
    小さな形状にすることにより、大幅な省電力化に成功し、従来真空管の2%以下の電力で動作するため、電池動作も容易
  • 小型:
    容積比で従来の真空管に対し30%以下
  • 高信頼度、長寿命:
    日本製、連続期待寿命 30,000時間
  • 基板への直接マウント可能:
    小型で発熱量が少ないため、ソケットなしで高密度基板への直接マウントも容易。信頼性が高く、基板直接取り付けでも安心
  • - See more at: http://www.korg.com/jp/news/2015/012204/#sthash.6Vj2iomS.dpuf
  • 大幅な省電力化を実現:
    小さな形状にすることにより、大幅な省電力化に成功し、従来真空管の2%以下の電力で動作するため、電池動作も容易
  • 小型:
    容積比で従来の真空管に対し30%以下
  • 高信頼度、長寿命:
    日本製、連続期待寿命 30,000時間
  • 基板への直接マウント可能:
    小型で発熱量が少ないため、ソケットなしで高密度基板への直接マウントも容易。信頼性が高く、基板直接取り付けでも安心
  • - See more at: http://www.korg.com/jp/news/2015/012204/#sthash.6Vj2iomS.dpuf

ギタリストならエフェクターやアンプに期待しましょう!! それにしても今年のKorg/Voxは凄いですね。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

namm2016 fair

 2016.01.18 - 01.31 NAMM FAIR 開催  

・どなたでも応募可能な豪華景品つきNAMMくじ!!
・期間中の店頭お買い物でギフトチケット進呈!!
・店頭で10万円以上の商品がクレジット金利0%!!
・オンラインショップではポイント2倍ゲット!!


NAMM2016特設ページはこちらから
 
お問い合わせフォーム




この記事は2016.01.22 Fridayに書かれたものです。
boss
BOSSからも新製品続々登場!
製品画像は各種サイトに上がっていますが、実物画像をお届けします!!

日本国内の楽器フェアでもかなり大きなブースを構えるローランド/BOSSですがNAMMでも別格な大きさ。

boss

これは欲しい!!!!
だだっ広い会場なので、見慣れたJCが小さく見えるのか、さすがアメリカ。と思いきや、よく見れば本当に小さいサイズ。
すでに一部では発表されていたこちらですが、ブースでお披露目されたJC-01。なんとギターアンプではなく、BLUETOOTHスピーカー。50mm径のフルレンジを2基搭載。内蔵バッテリーでの連続再生時間(Bluetooth)は約7時間だそうで、自宅で音楽を聴くときにリハスタのスピリットを再現できそう。
幅187 x 奥行69 x 高さ97mm。重さ650g。デスクトップにちょうどいい大きさ。日本での発売は2月中旬とのこと。待ちきれないアイテムがいきなりあらわれました。

boss

すでに発売されているBOSS ES-8 スイッチング・システムのコンパクト版ES-5。BOSS製品が取り囲みます。

boss

日本では3月発売予定のVB-2W。
名器VB-2の完全再現を最新のWAZAクラフト技術で達成。LATCH/UNLATCH/BYPASS3つのモードでトレモロを自由自在にコントロールできる他、LATCHモードではエフェクトOFF時にもBBD回路を通るという、かゆいところに手が届く設計。残念ながら試奏はできませんでしたが、技CRAFTでのハイクオリティに期待大です。
 
お問い合わせフォーム




この記事は2016.01.08 Fridayに書かれたものです。
みなさまこんにちは。

さて、お正月が終わり宮地楽器神田店で「初売りセール」が終わるこの時期.....。
そう、それは世界の楽器業界において最大のお祭り「NAMM SHOW」の季節であります!



宮地楽器では毎年スタッフが現地に赴き、広大な敷地を走り回って新しい楽器を発見しては現地の興奮をいち早くレポートでお届けしていますのでぜひ注目してください。
続きを読む >>
お問い合わせフォーム




| main |


  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10